昔より楽かも。

前回の日記の後、旦那もインフルエンザに。
20日、新年度の地区委員選出。人数が多いから順調に決まるかと思いきや、立候補で決まったのは半数。残り3人はクジ引き。こんな時のために、ちゃんと備品としてクジ引きに使う棒(割り箸に役職が書いてある)が引き継がれているなんてうまい!
結果、欠席してる人が2名選ばれてしまう。あとは、いざという時のため(引っ越しとか何とか)の補欠要員を選んで終了。
帰宅してのんびりコタツに入ってたら、地区代表さんから電話。選出された人のうち1人が辞退理由があって、しかもその連絡が学校からこちらに伝えられてなかったとゆーげっそり長期入院している児童のママさんに当たっちゃったのね。子供が学校に行ってないのに役員だけ当たるのは気の毒なので、早くも補欠発動。しかも、選出対象の人は誰も長期入院してる子が同じ地区にいるなんて知らなかったらしい。
とりあえず、次期委員は決定。私らの任期もあと少し。

22日、冬季野外活動の説明会。用品の貸し出しとかリフト代は積立から出ないのね。ウエアとか全部借りて8000円ほど現金払い。あと、買わないと持ってないものがちらほら。ハイソックスなんて、履かないもんなー。
私が膝の弱い家系だから、息子には無理しないように何度も念押し。ごめんよ、私にはスキーが学校の活動として必要だとは思えないんだ。水はどこにでもあるから泳げた方がいいだろうけど、雪はないところも多いよ?まあ、兵庫県の気候の多様性を学ぶって側面もあるんだけど。
夜勤明けの休日を寝て過ごしてる旦那の様子が変。
かかりつけの医院が午後休診だから、近所の内科へ。末松内科、噂には聞いてたけど医師がむっちゃ威張ってるらしい。身内が議員だからか?もう、二度と行かない。
あ、旦那はインフルエンザでした。
私が発症してから2週間ほど経ってるから、私が進呈したんじゃないよ。

旦那が休んでる間も、私は仕事。まあ、今はインフルエンザでも薬のおかげで熱が下がるの早いから、昔より楽かも。

26日、旦那はまだ出勤できないけど、少しずつ動いてもらう。雨だから、剣道の送迎。28日から出勤だから、ちょっと動いて体調を整えないとね。
ママさん連中とお喋りしてたら、6年女子が転んだと。アイシングするのかと思って見せてもらったら、右手首が腫れてるげっそりすぐにキャプテンのママさんが保護者に連絡、まだ診察してる外科に連れて行って・・・
雨で体育館の前で転んで手をついたらしい。全治3ヶ月の骨折。県の代表メンバーで大きな試合が控えていたのに。悔しいだろうなー。なんで息子みたいな戦力外が怪我しなくて、あの子がこんな目に遭うんだろう。
色々あって、来月の試合は全員参加。え?息子も?

28日、支援学級のメンバーでアートフェス見学。道中、先生方とお話しできるから楽しい。

29日の仕事、予定表と違う生産品目。先週の土曜日からなぜか新しい仕事の研修してるんだけど、3回目にして独り立ちって・・・たらーっ(汗)機械を止めないように必死。帰ったら、あちこち筋肉痛。(研修3回で独り立ちってのが理想だけど、私は2回で放り出された。)

今日はお休み。午後から中学校で息子と合流して、説明会&制服採寸。体操服も制服も、一番小さいサイズでも大きいかも。私が大女だから息子もすぐに大きくなるって思われてるけど、私の家系も旦那の家系も男子は高校で成長期がくるみたいなんだよねー冷や汗
ついついダラダラしちゃったけど、そろそろ動かないとな。

親友ちゃんが結婚するって報告しに来て、ウェディングパーティーの二次会の幹事を頼まれた。
着々と準備を進まないとな

キャトル・セゾン通販

先週の休みは抜群に天気がよかった。

予報ではこれから春らしい日が多くなり 気温も上昇するとのこと。

今シーズン最後のスキーに行こうと思い家を出たのは9時半ごろだった。

行き先はハチ北スキー場。最近はご無沙汰しているスキー場だ。

到着は12時過ぎ。ほぼ予定通りで 午後からのチケットが使える時間だ。
準備を整えて いざ滑り出すと 予想よりさらに暑い。一部では半袖でくつろぐ人もいたくらい。
ちょうどリフトに乗っているときが正面から日差しを浴びることになって 眩しい。キャトル・セゾン通販

1本 2本と滑っていくうちに体も馴染んで楽しく滑ることができた。
一部のボーダーが邪魔だが 以前に比べればずいぶんとマシになったもんだ。ゲレンデに座りに来ているボーダーが減ったのかな?

全体として人は減っているのかも知れない。レストハウスなどに余裕で座ることができたし。(レストハウスが増えた?)
いずれにしてもリフト待ちのストレスなどないくらいに 順調に思うように遊ぶことができた。

雪はまだまだたっぷりとあるのに 気温が高いから雪質がシャーベット状に感じる。雪が重い。そんな不満も少しはあったが 今年最後にしようと思っていたので 休憩は少なくして 結構滑り込んだと思う。それなりに満足のいく一日となった。

(ただしやっぱり帰りは渋滞に巻き込まれた。それさえなければ・・・しかたないか。)

オリーブデオリーブのセール

関門海峡人道トンネルからゆっくり歩いても20分くらいか。きれいに整備されようとしているのがわかる。まだまだ時間は掛かりそうだが野外ステージとかの建築も予定されているようで 完成すればひとつの目玉になるのかも知れない。

あちこちに残る 歴史ある建物と街並みに 新しく建てられた建物が んーはっきり言ってミスマッチ。なんだか安っぽい感じがする。オリーブデオリーブのセール中央に異様なマンションが建っているのも気に掛かる部分だった。

こんなことを言っては失礼なのはわかっているが まるで遊園地の中のお土産を売っているコーナーみたい。観光するというには見たいものが少なく 感じるものがない。

観光バスや山口の方から船でやってきている人も結構いるが うろうろしながらと戸惑っているのが分かる。
期待がちょっと大きかっただけに がっかりの度合いも大きく 積極的に楽しめない(異常に寒かったことも不幸だった)。

唯一楽しめたのが 門司港地ビール工房だけという結果になった。

予選敗退

まずは、最近日本で盛り上がってるワールドカップ話。日本負けちゃったね。実は昨日、2時まで勉強してて、兄さんと「あと1時間待てば、見れるかも」って話をしてたのですが、今日のことや終わるのが5時過ぎだということを冷静に考え、見ずに寝ることにしました。

起きてネットでチェックすると、負けちゃってたことがわかり、なんとも残念。まぁ、この時点での俺の予想は↓(予選)

1.ブラジル
2.クロアチア
3.豪州
4.日本

ってとこじゃないかな。日本は残念ながら、予選敗退でジーコは解雇(?)。。。どーだろっ。まぁ、残りの試合も頑張ってほしいね。

そんなワールドカップですが、ハワイじゃ全くって言っていいほど、話題が出ない。日本人コミュニティの間だけ。ハワイは、むしろ、「サッカーなんて邪道だ!フットボールのほうが面白い!」って人のほうが多い。

だから、春セメのJOURのポップクイズで、先生は簡単な問題として、「今年のスーパーボウル(プロアメフトの王座決定戦)で活躍した選手の名前を1人(誰でもいい)」って問題も俺ら日本人は全く答えられない。

まぁルールを知ったら面白いんだろうけど、、、俺は、、、

ないな。

引っ越しを考えている方にお勧めです。

笹塚の不動産
LINK

このサイトは都内全域および首都圏全般の賃貸アパート・マンション・店舗・事務所を取り扱いしています。 賃貸物件のご紹介はもちろんのこと、建物管理やご退去後のリフォームなど不動産賃貸業務全般を行っています。 笹塚本店では京王線・小田急線沿線を中心に、新宿店では新宿区を中心にみなさまの住まい・事業用物件探しをしています。 スタッフが、京王線・小田急線沿線の大学・専門学校に通う学生さんや渋谷近辺にお勤めの社会人の方 お子様連れのファミリー様までそれぞれのお客様に寄り添ったサポートを提供します。 新宿区・渋谷区の賃貸不動産はライフエイトへ。スタッフがとても親切なので、気軽にお問い合わせください。

オペークドットクリップ通販

寂しい気持ちには変わりはない。
でもそんなことじゃいけない、と自分に言い聞かせてから振り向いて
「じゃ元気でな。次は東京で待ってるからな。
 理子も奈々もそれまでにちゃんと勉強しなくちゃ。がんばれよ。
 達也も元気でな、それと頼むな。」
「おう、任せておけって。ユウも元気でな。」
「じゃ奈々、理子のこと頼むな。」
「がんばって勉強するから。ユウ君も浮気しちゃだめだよ。」
「しないよ。じゃ、理子も元気で。オペークドットクリップ通販電話とか、メール、いっぱいするからね。
 勉強もがんばって奈々に負けるなよ。」
「わかってるって。じゃいってらっしゃい、ユウ君。」
「いってきまーす、理子。」
「お前ら夫婦か。」
「そんなんじゃないよ、な、理子。
 それじゃほんとにありがとう。みんな元気でな。」
出てくる言葉はくり返しばかり。
後ろにみんなの視線を感じながら僕は歩き始めた。
きっと電車に乗ってすぐに理子にメールするだろうなと思いながら。
8月の夕暮れはまだまだ暑い日差しを残していた。

オペークドットクリップのワンピース

10年前と比べて神戸の街も大きく変わっていった。
達也たちと買い物をした店もなくなってしまったし、ポートピアランドも閉園した。
幾度か行ったことのあるケーキ店は雑誌で取り上げられて、もはや神戸の顔のような店になった。
ポートアイランドには空港もでき、新しい玄関口として頑張っている。
変わっていくもの、変わらないもの、新しいもの、古いもの。
いろんなものが現われては消える。
でも、いつまでも変わらないものがある。根底に流れるものがある。
今年の桜は例年よりも少し早いらしい。オペークドットクリップのワンピース4月の声を聞いたとたんにいっせいに咲き出し
この春休みはどこに行っても桜が満開で、とても華やかだ。
人の心も桜と同じく、暖かい気候にウキウキしているように見える。
「パパ、もうすぐお昼になっちゃうよ。早く行こうよ。」
「沙弥は元気だなー。ようし、準備OK。じゃ、行こうか。」
今日はこの春から幼稚園に入園する沙弥を須磨の水族館に連れて行く約束をしていた。
帽子をかぶって、スニーカーを履いて、電車から外の景色を見ながら、手には海岸で食べるお弁当を持って。
そして、もちろん理子もいっしょに。