猫も夏バテだったようだ。

結局様子見はやめて、日曜夕方病院に行った。

夏バテと思ってたけど、そしたら点滴してもらったら早く楽になるだろうし。
そしたら先客がいて、その猫も夏バテだったようだ。
そして餅ももれなく夏バテ。ちょっと脱水起こしてるねーと言われた。

点滴をして、念のため肛門腺もチェックしてもらった。
ここ溜まりすぎてると元気なくなる場合もあるらしい。
でもほとんど溜まってなかったから、これは関係ないようだ。

出すものが少ないのも気になってたけど、こっちも別に溜まってないらしい。

月曜の朝、状態を病院へ電話することになり帰宅。
五反田の賃貸に帰宅直後から、ちょっと元気が出てきてるのが感じられる。
鳴き声にも力が出てきた。早いな、回復。

月曜朝は、元気です。と報告電話した。

そして夜にはすっかり本調子に近い状態になっていた。
今朝も元気。
暑いからねー。電気代が気になってもエアコンは必須ですね。

ちなみにワクチンも点滴も、暴れず騒がず受ける餅ですが、
肛門腺絞りは、すごい顔して叫んでたw
初めて尻に体温計突っ込まれた時も、叫んだけど、こっちのがすごかった。
まあ、体温計より先生の指のが太いしね・・・