愛犬元気

シロちゃんの最近のマイブームは私の部屋に泊まる事です。

妙高高原は雪こそ降らなくなったものの、まだまだ寒いです。

なので部屋のドアはしっかりと閉めて寝ます。

そうすると、うとうとし始めた時を狙って?るのかどうか知らないけれどシロちゃんがドアを「開けてくれ~」とガリガリします。

廊下は寒いので、シロちゃんを冷やしてはいけないとす気がついたらすぐにシロちゃんを中に入れます。

そしてシロちゃんはベッドでスースーと寝息をたてて寝ます。

深夜2時頃。今度は内側からドアをガリガリして「開けてくれ~」と懇願します。

そうして開けてやるとお水を飲みに行くのですが、茶碗をひっくり返し「新鮮なお水をよこせ」と言ってきます。

お前は海原雄山かっexclamation ×2と突っ込みたいのですが、海原雄山より可愛いのでお水を入れてあげます。

水をペチャペチャ飲むと納得して私のベッドに戻り、何故がお水でびちょびちょの顔を私の顔に近づけます。仕方がないのでティッシュでふいてあげます。

そしてスースー寝息をたてて寝ます。途中寝言を言って足だけ一生懸命走ります。

朝方4時。

お水を飲んでおしっこに行きたくなったので部屋のドアをガリガリして「開けてくれ~」と言います。

おしっこがたまってると膀胱炎になっちゃうもんね。
おしっこに連れて行きます。

ここでシロちゃんはおしっこを見てないとしません。
おしっこを見届け、さんざん褒め称えます。

また、ベッドに戻りスースーと寝言を立てて寝ます。
朝6時。

「おはよー。朝だよー。起きてー。ねー、起きてー。」

と起こしてくれます。

大体濡れた鼻を顔につけて起こしてくれるのですが、それでも起きない時は顔を爪で引っ掻きます。

朝から痛いです。

これが夜のタイムスケジュールです。

シロちゃん…。

頼むから連続して寝かせてよ…。

でも、可愛いので許すexclamation ×2。
こんな事を人間にやらされたら、最初の「ドアを開けてくれ」の段階で無視しますよ。

シロちゃんだからこそ可愛いので許します。

因みに昨日は12時頃ジャンプして腹に飛び乗られました。

あまりの衝撃に「オエッフゥexclamation ×2」とよく解らない声を上げてしまいましたが、笑顔で「お姉ちゃんとねんねするか」と頭を撫でてしまいました。

これもシロちゃんが可愛いから故です。

私はシロちゃんが大好きです。

これからもバリバリ甘やかしていきたいと思います。