娘のオルガンコンクール

娘のオルガンコンクールも、いよいよ一ヶ月を切りました。
全身から炎を吹き出して頑張っています。

よくこれだけ頑張れると思います。
私が子供の頃なんて、ピアノなんかレッスン前日にチョロっと練習するぐらいで、
同じ曲を2週も3週も持ち越して、やっとオマケで合格ぐらいでしたが、
娘は毎日、夕方と寝る前に、合わせて1時間以上は練習していると思います。

これに付き合うのは非常にめんどくさいのですが、
娘が「見てほしい」というので、付きっきりです。
ダメ出しを連発すると娘はふてくされたりするのですが、
そんな態度に腹を立てて「もう練習は見ないから自分でやって」と部屋を出て行くと、
泣きながら追いすがり、
「ごめんなさい、見てください、お願いします、アタシは優勝したいのぉぉx~!!」と、号泣です。
かれこれ5回ぐらいこれをやっている気がしますが、よく続きます。

「優勝したら、アイカツゲーム10回やらせて」と言われ、OKしました。
ゲーセンの、100円でできるカードゲームです。
正直、もうちょっといいもんでもOKするのになぁ……。

まぁ、さすがに優勝は無理だと思いますが、
この努力に関しては、ご褒美をあげてもいいだろうと思い、
なんとなく、娘が大好きな「アナと雪の女王」のCDを買いました。生協で。
今日はそれを可愛く包んで、ブランズ麻布狸穴町に帰宅待ちなんですが、さぞや喜ぶことでしょう。
食事中に聴きたいとか言いそうですが、食事中に歌詞のわかる曲をかけると
歌ってしまって食べないので、食事中は却下です。