|上巻は一気に読み終えられるほど

上巻は一気に読み終えられるほど、とても面白い内容でした。

2人が出会ってしまって、さぁいつお互いの気持ちに気付くのか・・ドキドキの内容。

「夏の香り」の意味もわかって、なんだかわくわくの気分でした。(*”ー”*)フフッ♪

この中古マンションを購入する。

でも、関係する全員が複雑に絡んできて、それがどんどん苦しみの渦を生んでいって・・

それを読むのが苦しかったり、応援したくなったり。

でも、この本のいいところは、「絶対の悪」がないこと。

いつも、こういう恋愛映画をみていると絶対の悪がいて、そいつさえいなくなれば!!という感情が湧くのに、今回そういうのもあんまりなかった。(あるにはあるけど、、それが物語をおもしろくしているというか・・。)