キタ。オレのターン!

相性の良いカードをまとめていこうと思いましたが、予定を変更します。

というのも、リソリンを1種類以上入れることに決めました。
お父さんの効果を最大に活かせる形にしたいですからねぇ。
どちらから考えたら良いのかわかりませんが、
先に採用するリソリンを考えてみましょう。
じつは使いたいリソリンがあるのですが、それはあとのお楽しみ♪

まずはお父さんと同じ『緑』のリソリンから。
自身・相方が緑なだけでデッキが組みやすくなると思います。

評価方法はあくまでお父さんの効果後のリソリンで考えます。
なので、リソースコストを使うものは評価が低いです。
場に出すことも考え、パワーも基準値がある方が良いです。

《ヘラクレス・タキトゥス》
どちらもコストは使用しませんが、効果はあまり期待出来ませんね。
特にヘラクレスはリソースから離れてしまうのでお父さんとは相性悪い。
パワーも、2枚とも基準値を満たしていないです。

《花蘇芳・デュエル》
これもコストを使用せず、リソブとバウンスが出来るので相性が良いですね。
パワーが低いので採用の際はパワー不足を補わないと厳しいです。

《ウルスス・ランチャー》
ランチャーがコストを使用するため難アリ。
ウルススがリソースの入れ替えが出来るためコスト合わせがしやすく、
リソースのリブートも出来るためプレイングの幅も広がりそうです。

《ジャスミン・ダマヴェント》
コストは使用しませんが、効果は使いにくいかも。
基準値も満たしていませんが、ジャスミンが7コスなので面白いかも。

《ウェアクロウ・アサルトコープス》
こちらもコストは使用ナシ。ウェアクロウはチャージ依存なので管理が必要。
アサコはトラッシュ回収なので次の展開に繋げられ、相性抜群!

《ミント・ベルカ》
ミントはコストを使用するのでお父さんと相性悪いですが、
アイヴィーを軽く出したり出来るので悪くないかも。
ベルカは3コス以下をデッキバウンス出来るので終盤では使いづらいかもですね。

《スワロウテイル・ゼフィール》
どちらも基準値のパワーですが、お父さんとは相性悪そうです。

《榎・長光》
こちらも基準値のパワーを満たしていますが、どちらもコストを使う効果。
榎はリソースを操作してブースト出来るため、効果発動はしやすくなりそう☆

とりあえず8種類確認してみましたが《クロウ・アサコ》が良いですね♪
ちなみにぽえが使いたいリソリンは別にあります。次回に続く!