とりあえず最近見た映画。

【アンネの追憶】
★★★
アンネフランクの多分、一番新しいやつ。幼少期から迫害を受けるまでの経緯、関係性、収容所のルート等、省かれてる部分が多かった。恐らくフィクションである収容所でのやり取りに重きを置いてる感じ。号泣。

【ザ・インベーダー】
★★★★★
不法入国者の話。最初のシーンが全てを物語っているような話。最初に見たアレで全部の優先順位が変わったような。身勝手で最悪なんだけど…でもやり方は違えど人間ってこんなもんだよなぁと。もう少し長い時間見ていたかった。
あと、こういう映画のボカしは良くない。

【クロール裏切りの代償】★★
あんま覚えて無いけどファニーゲームみたいな話だったような。タイトルがなんかダサい。
【黒く濁る村】
★★★★★
今だハズレなし(こっち系の)韓国映画。 ホラー的になると思いきやがっつりサスペンス。伏線や演技やらもう凄い。

【ムカデ人間】
★★★
変態医師がお尻と顔をくっつけてしまう話。くっつけた後の微妙なチープさとストーリーも意外と面白かった。
絶対人には薦めない。
【R100】
★★
松本人志さんが好きだった分だけ悲しくなる映画。帰り道凄く悲しい。