「ピィ〜、ハハに捨て魔が来てます。

「ピィ〜、ハハに捨て魔が来てます。どうしよう。」
「すてまって なんですか?」
「何でも捨てたくなってるねん。」
「ダメですね。」
「でも家の中がきれいになるチャンスですけども。」
「ダメですよ。
中古マンションなら杉並きらめき不動産!!

「その後には買い物魔がひかえているんだけどねえ。」
「なに!?」
 相方くんにまでダメ出しされました。
「食器棚を事業仕分けしたいんだよねー。数は決して多くないのにさ、スッキリしないのはなぜかしら?」
「いきあたりばったりで統一性が無いから。」
 人生を否定されている気がしました。
 頑健で無骨な食器好きの私と、華奢で薄いのが好みの相方くんだしねー。私の不器用さを考えてくれよ、相方くん・・・。