「はい、今すぐ向かいます」と返事し

「はい、今すぐ向かいます」と返事し、西武線、地下鉄東西線を乗り継いで、その足でF社へ。

15:30F社到着。さっそく、打ち合わせ。

年明けすぐに、原稿が欲しいという。そんな、おれに正月から働けってか。
いや、今年のうちにやろうと思えばできる、はず。

でも、なんか体が仕事モードになかなかならない。

週刊Tの年末最後の担当者から、声をかけられる。
「あの、原稿編集部の評判良かったですよ。日興パレス文京に住みたいです。来年は、今年みたいに野球記事がほとんど、ということはなくなるんじゃないかな」
ううん、それはありがたいような、そうでないような。

もともと野球プロパーではない私だが、常識的な知識は持っているので、まとめるのは区ではない。正直言って、かなり楽をさせてもらっているというべきだろう。

それが、政治とか経済とか、めんどくさい記事はあまり担当したくない、というのが本音。
自分の政治的信条は、とりあえず、どっかにおいておかなければならないし、できたら、野球とか芸能とか街ネタとか肩のこらないものがやりたいな。

しかし、内部の体制とかいろいろあるからな。

帰りにプレサスでパチスロ。また敗北。

風邪気味で喉が痛いこともあり、この日は飲みには出かけず、素直に帰宅。